スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Devil May Cry(デビル・メイ・クライ)』 DANTE(ダンテ) 

ダンテ

『Devil May Cry』のダンテです。
うぅむ、大剣のみならず銃(しかも2丁拳銃!!)まで操るとは、何て武装の豊富なキャラクター☆
装備する武器が、多ければ多い程、描き手にとっては大変となる訳ですが、ダンテは大好きなキャラなので、とても楽しんで描く事が出来ました♪
ちょっぴりフェイス部に、渋みが足りん点に反省~・・・。

ダンテは、とある街で【Devil May Cry】と言う名の“便利屋”を営む男性。
皮肉屋で、何かにつけて仕事をサボりたがる、お世辞にも真面目とは言い難い性格だが、その腕は確かで、一部の人間からは一目置かれている。
実は悪魔と人間の間に生まれたハーフで、本職はこの世に蔓延る悪魔を狩る事。
2丁拳銃【エボニー&アイボリー】と巨大な剣【リベリオン】を操り、人間離れした身体能力で悪魔を狩り続ける、まさに“悪魔も泣き出す”最強のデビルハンターである。

ここで、ダンテに関わる、様々な劇中の人物を紹介☆

TRISH(トリッシュ)…嘗てダンテのパートナーとして働いていた女性。一見人間だが、実は純粋な悪魔であり、“稲妻”を操る能力を持つ。現在はダンテから一時的に離れ、様々な世界を見るために放浪の旅を続けている。
LADY(レディ)…ダンテの友人であり、人間でありながらデビルハンターを営む女性。ハンターとしての腕は確かだが、1人では手に負えない仕事があると、唐突に『Devil May Cry』を訪れ、ダンテに協力を依頼する。ダンテにはかなりの額の金を貸しており、何かにつけて、“返済”と称して、ダンテから金を巻き上げている。
PATTY(パティ)…ダンテが引き受けた、とある仕事を切欠に『Devil May Cry』に入り浸るようになった少女。幼い頃に母を亡くした孤独の身の上で、1人で生きて来た故の逞しさや、大人びた性格の持ち主。そのせいか、だらしないダンテに閉口し、しばしば保護者の様な顔をする事も。母の形見の“ペンダント”をとても大切にしている。
MORRISON(モリソン)…唐突にダンテの元を訪れては、ダンテに様々な仕事を持ってくる“仲介屋”。ダンテとは皮肉を言い合う間柄だが、それはお互いの信頼あってこそのものであり、ダンテはモリソンの律儀な性格を、モリソンはダンテの腕を高く買っている。ただし、ダンテのサボり癖や生活のだらしなさには、聊か頭を抱えている様だ。

第11話「Showtime!」では、ついに孤児と思われていたパティの実母【ニーナ・ローウェル】が登場!!
おぉっ、何て美しい女の人♪
だが、ニーナの持つ、彼女の家に代々伝わる由緒正しきペンダントには、悪魔を撥ね退ける力が備わっていた!!!
そんなペンダント、即ち“魔石”の、ガードを任されてしまうダンテ。
襲い来る悪魔を次々と倒し、行き着いた先は【サイモン】なるイケメン男性☆
魔石に触れようとすれば、その手は焼き焦がされ、そして、ついにその真の姿が明らかに・・・・・
って、明らかにされない方が良かったゼ!!
何とサイモンの正体は、以前から何かとダンテに付き纏う【シド】なる最弱デーモンオヤジΣ( ̄□ ̄;)
本物のサイモンは、当の昔にプッチ殺されていた!!!

シドの収集した、様々なアイテムの他には、パティ“アランの涙”と呼ばれる魔石、その2つさえ揃えば、“儀式”を執り行なう事が出来る。
ニーナがパティから離れる事を望んだ本当の理由、それは実の娘・パティを護るためだったのだ・・・。
覚醒する【アビゲイルの遺産】。
それは、四天王にも勝る魔界の王の力・・・。
そしてラスト、強大なる力を手に入れたシドに臨んだダンテは、一瞬にして自らの大剣・リベリオンにより串刺しにされてしまうのでした。

最終第12話「Stylish!」では、グランディアホテルを舞台とした“ダンテVSシド”の最終決戦が描かれました。
しっかしな~、ラスボスがシドって、かなりガッカリ~・・・と思ったら、そうでもありませんでした(汗)
アビゲイルの力を手に入れたシドは、その姿までもが、アビゲイルそのものに!!!
しかしながら、ちゃっかりヴォイスはシドのまま~・・・ってとこが萎えポイント★
次々と街を破壊し行くアビゲイルを筆頭とする悪魔陣。
そんな中、ダンテを捜しに魔界へと突入したパティ。
だが、彼女が目にしたものは、無惨にもクルスに磔にされ、深手を負いしダンテの姿だった・・・。
意識の無いダンテを呼び起こすため、必至に叫び続けるパティ。
・・・が、気付けばそこは、紛う事無き現実の世界。
ピンチに追い込まれたパティ、そして、その後方から激しく鳴り響く銃声!!
その瞬間、思わずダンテ、来た~~~っ(///▽///)!!!と時めいてしまった私。。。
そして、胸に刺さったままのリベリオンをグワッと引き抜き、身体を翻しながらスタイリッシュに決めっっ!!
いやぁ~、しかし、あれだけの大怪我を食らっても、全くの不死身だと、ちょっぴり有難みを感じなくもなくなくない(汗)
「・・・魂さ。てめぇみたいに魂を腐らせちまった奴が、力だけ手に入れたところで、本物の魂を持った奴には敵わないって事だ・・・」
「ジャックポッド!!!」

そして、シドはこの世から消滅・・・。
う~む、何だか努力(?)の割には、少しも報われない、少々可哀想なオヤジだったぜ★

EDを兼ねたエピローグでは、母親の元に引き取られ、お嬢となったパティは、再度『Devil May Cry』の掃除婦として復活。
そしてダンテ&モリソン、レディとトリッシュは共に(?)デビルハントへと向かう・・・。
って事で、一応ナイスエンドと考えて良いのでしょう。
しかし、お気に入りキャラの【VERGIL(バージル)】が一度も出て来なかったのは、全く持って残念OTL
まぁ、時間軸を考えれば登場するはずも無いんだけど、せめて過去の回想シーンとかでさぁ~・・・。

アニメ本編はこれにて終了となってしまいましたが、2008年初頭には、ゲーム版「Devil May Cry4」のリリースも控えているとあって、まだまだ盛り上がりを見せる本作。
新主人公の【NERO(ネロ)】は、めっさ格好良い感じだし(因みにダンテは、不精髭のオッサンだ!!)、本当に楽しみでっす♪

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『ゆったりイラスト空間』TOPへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuttarispace.blog45.fc2.com/tb.php/85-cff518de

機動戦士ガンダムOO 第1話「ソレスタルビーイング」

機動戦士ガンダムOO 第1話「ソレスタルビーイング」 daum
  • [2007/10/07 21:26]
  • URL |
  • YouTube アニメ 無料 動画 |
  • TOP ▲

デビル メイ クライDevilMayCry 第12話(最終回)ホンモノの魂

内容アビゲイルの力を得たシド粉々に砕いたダンテだったが、すぐさま再生していくシド。そして、ダンテは磔に。。。地上に復活したアビゲイルシド。破壊の限りを尽くす。レディ、トリッシュも戦うのだが、全く歯が立たない。そして、パティは、魔界へと旅立つ。。最終回は...
  • [2007/10/07 21:39]
  • URL |
  • レベル999のマニアな講義 |
  • TOP ▲

Devil May Cry mission:11-12

[mission:11 悪魔を引き寄せるペンダント、それをまもってほしい、とニーナという女がダンテの元へやってきた。だがその女・ニーナを見て、パティは「おかあさん」と呼ぶのだった。 missiom:12 ダンテのまわりで徘徊
  • [2007/10/08 01:40]
  • URL |
  • ルナティック・ムーン |
  • TOP ▲

PS3ソフト【デビル・メイ・クライ4】

2008年1月末にカプコンから発売されたデビル・メイ・クライ4は前作ではプレイス...
  • [2008/08/16 01:48]
  • URL |
  • PS3ソフトだー! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。