スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『奏光のストレイン』 ラルフ・ウィーレック 

ラルフ・ウィーレック

『奏光のストレイン』のラルフお兄様です。
悲しき運命の下、儚くその命を散らした彼の、愁いに満ちた心情を想って描いてみたのですが、どうでしょう・・・。
そう言えば、後から思ったのですが、この絵って、モノクロに編集したら、遺影みたいじゃない?!
もう少し、動きのある画にした方が良かったかな・・・(´▽`;)

ラルフは、幾多の優秀な【リーズナー(有人兵器のパイロット)】を輩出して来た、名門ウィーレック家の現当主であり、ヒロインであるセーラ・ウィーレックの最愛の兄。
ユニオンの英雄とも呼ばれた優秀なリーズナーだが、現在は敵国・ディーグの士官。
彼が母国を裏切り、ディーグに仕える、その真の目的とは・・・?!!

物語の舞台となるのは、遥かなる未来。
人類は、有人兵器【ストレイン】を主戦力とするユニオン(連合)と、無人兵器【トゥモール】を主戦力とするディーグ(帝国)の2大勢力に分かれ、永きに渡る戦争が繰り広げられていた。
ユニオンに属するセーラ・ウィーレックは、一人前のリーズナーを目指す、16歳の女の子。
セーラには、11歳の時に生き別れとなった最愛の兄・ラルフに再会したいと言う秘めた思があり、幼き頃に両親を失った彼女にとっては、兄との再会こそが、唯一の生き甲斐と呼べるものであった。
そんな折、敵国・ディーグの奇襲を受けたセーラ達は、ディーグ将校となった兄、ラルフ・ウィーレックの姿を発見し・・・?!!

第10話「未来の記憶」にて、明らかにされた様々な謎。
それは、エミリィから引き出された600年以上も昔の記憶。
タイムラグ無しで意識を共有する事の出来る、同顔生命体の発見。
そして、麻酔無しで繰り返された、残酷極まる解剖実験。
即時通信の技術開発・・・。
遠い未来、ラルフによって殺され続けたと語るエミリィ。
無人と信じた敵兵器のコクピットから幼き少女を発見したラルフは、重き罪悪の意識から、贖罪の道を歩む事となった・・・。

それにしても、クンルーン艦内の人々を次々と殺戮するラルフは、かな~り怖かったです。
副官バロウを始め、女性クルーにも容赦無し。
そして、その瞳には一点の迷いさえ感じられない・・・。
んで持って、その迷妄なる行動には、当事者のエミリィでさえ恐れを為してしまってますゼ、お兄さんΣ( ̄□ ̄;)!!!

最終第13話「ラスト・ワルツ」で繰り広げられた、兄妹最後の一騎打ち。
説得を試みるセーラに、全く耳を貸そうとしないラルフ。
・・・と、言うよりは、すでに何が何だか分からなくなって、心底妄執に取り憑かれてしまっている感じ。
“兄さん、私は私に決めた事を果たします。それは、もうあなたに、誰も殺させはしない!!!”
そう心に強く誓ったセーラは、亜光速飛行の中、見事兄を討ち果たす。。。
『セーラ・・・エミリィ・・・頼む。セーラ・・・上達・・・したな・・・』
血の滴が浮遊するコクピットの中、最期の言葉を言い残したラルフは、永遠の眠りへと誘われ・・・・・
ラストの一瞬、ほんの少しだけ昔の兄さんに戻ったかの様な優しい瞳に、心から感動してまいました。゜(゚´Д`゚)゜。

最初はブラコンものかと思いきや、妹の純粋に兄を慕う気持ち、仲間の敵を討つべく最愛の肉親を自身の手で葬ったセーラの悲しき心情を想うと、何とも表現しきれない気持ちで一杯です。
『奏光のストレイン』は、1クールものであるにも関わらず、私にとって、心から感動し得る、忘れられない作品となりました(〃 ̄ー ̄〃)

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『ゆったりイラスト空間』TOPへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuttarispace.blog45.fc2.com/tb.php/59-3af51aad

奏光のストレイン 。。。。 STEP13 ラスト・ワルツ 。。。。 最終回

最終決戦、パッピーエンドになるべく組み立てられたシナリオ。見事でした。一言目の感想は、最後の最後に メンバーから欠員が出なくて良かった。本当に キャラに厳しいストレインでしたから。二言目は 全てが打ち払われたとまでは言えないですが セーラの笑顔が....
  • [2007/02/25 03:55]
  • URL |
  • 幻影現実 私的工廠 ブログ |
  • TOP ▲

奏光のストレイン STEP 13(最終回)

 今回で奏光のストレインが最終回。 アバンにて過去シーンの雪の中、兄やんを待つちびセーラの吐息に(*´Д`*)でも今は兄やんとの戦闘に(´・ω・`)ショボーン STEP 13 ラスト・ワルツ セーラ以外のストレイン部隊のおんにゃのこたちが死んじゃうんじゃな
  • [2007/02/25 07:43]
  • URL |
  • アミューズエイド |
  • TOP ▲

奏光のストレイン STEP 13「ラスト・ワルツ」(最終回)

博士「ラスト・ワルツは私に。゚・つД`)・゚・。」助手「良い最終回でしたね」

奏光のストレイン 第13話(終)

サブタイトル「ラスト・ワルツ」  兄ラルフとの決着を着けるため、リベルタッド全乗組員の命運を背負って出撃するセーラ。  そして彼女が取った行動とは?... 
  • [2007/02/25 07:44]
  • URL |
  • オヤジもハマる☆現代アニメ |
  • TOP ▲

奏光のストレイン 第13話「ラスト・ワルツ」

もう、あなたに誰も殺させやしない――! 互いの思いを賭け、セーラとラルフ最後の戦いが始る。 亜光速のラスト・ワルツ――。 セーラとラルフ――兄妹の物語の結末。 ストレインもついに最終回です。 1クールながらきっちりまとまって最後まで楽しめました^^
  • [2007/02/25 08:58]
  • URL |
  • SERA@らくblog |
  • TOP ▲

奏光のストレイン第13話「ラスト・ワルツ」

冒頭での赤ずきんを被った幼いセーラが兄の帰りを待っているシーンで流れるオルゴールの音色がとても寂しく嗚呼胸にしみました。セーラにとって自分の兄は尊敬する人で誇りでも有り、自分の目標でもあった。だが自分の手で兄の命を絶とうとするセーラ。やりきれないのう。

奏光のストレイン13話(終)「ラスト・ワルツ」

「だったら、死んでも生きていろ。わかったな根性女!」
  • [2007/02/25 12:34]
  • URL |
  • ライトニングソルジャー |
  • TOP ▲

ストレイン終了、そしてダンクーガ開始

今週のアニメをチンタラと語る時間がきましたよ~。今回は軽くネタバレ風味ですので未
  • [2007/02/25 12:39]
  • URL |
  • 何て不敵にオタLIFE |
  • TOP ▲

TVアニメ 奏光のストレイン 第13話(最終話) ラスト・ワルツ 感想

「TVアニメ 奏光のストレイン」ついに最終話です。冒頭の演出が良かったかな。辺り一面が真っ白な雪の中。其処で一つの赤が彷徨って―――。以前にもあった、あの場面ですけどね。あれは印象深い映像でした。
  • [2007/02/25 14:54]
  • URL |
  • 空色なおれの日々 |
  • TOP ▲

奏光のストレイン-13

最終回だったわけですが・・・7話だけでいいと思います。 いじょ・・・ぉぃ
  • [2007/02/25 21:51]
  • URL |
  • 人の褌(仮) |
  • TOP ▲

奏光のストレイン 最終話「ラスト・ワルツ」

 ついについに「奏光のストレイン」の最終回です。変則的な放送期間でしたがとても楽しめた4ヶ月間でした。
  • [2007/02/25 23:32]
  • URL |
  • アンカー教授のたわごと |
  • TOP ▲

奏光のストレイン 第13話「ラスト・ワルツ」

奏光のストレイン 第13話(最終回)「ラスト・ワルツ」もう最終回です。楽しめた番組なだけに残念です…
  • [2007/02/26 23:45]
  • URL |
  • 恋華(れんか) |
  • TOP ▲

奏光のストレイン 最終話 『ラスト・ワルツ』

悲壮な運命に翻弄されてきた兄妹による死闘を描いた奏光のストレインも遂に最終回。いよいよ、セーラとラルフが激突!空間機甲科と機動歩兵科も一致団結してトゥモールの軍勢を完全に沈黙させたので残すは二人の決着の
  • [2007/02/28 04:16]
  • URL |
  • 暁の夜明けと夕暮れの空に |
  • TOP ▲

奏光のストレイン 第13話「ラスト・ワルツ」

Last・Waltz (ラスト・ワルツ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。