スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLACK LAGOON The Second Barrage(ブラックラグーン 第2期)』 バラライカ 

バラライカ

『BLACK LAGOON The Second Barrage』のバラライカです。
フェイス部に、ここまで酷い傷跡のある女性を描いたのは初めての体験でしたので、とっても楽しく描けました(*´∀`*)
この傷は、爆風でやられた火傷跡なのでしょうか。
顔の右半分と胸元付近の無数の傷は、皮膚が抉り取られているかの様にも思えます。

バラライカは、ロアナプラで急速に勢力を伸ばしつつあるロシア系マフィア【ホテルモスクワ】タイ支部の女ボス。
かつては兵士としてアフガン紛争に従事していたが、ソ連崩壊後はマフィアに転身、大幹部と言われるまでに昇りつめた。
彼女を中心としたその組織は、マフィアと言うよりむしろ“戦争屋”と言うべきかもしれない。
軍隊仕込みの行動、判断、統率力には目を見張るものを感じます。

ところでバラライカさん、2ndシーズンに突入してから、いやに目立ってた気がするんですが・・・。
とくに、ヘンゼル&グレーテル編のラストは凄まじかったですね。
まるで公開死刑場のごとき小鳥の囀る噴水広場。
幼きヘンゼルの右足を容赦なく狙撃でぶち抜かせ、直後に左手も。。。
“殺して来た人数の分だけ自らの命を増やす事が出来る”そう語るヘンゼルに、「それがお前の宗教か。素晴らしい考え方だ。だが、正解は歌にもある通り、“No one lives forever”そういう事だ。」と、返すバラライカ。
そして、ヘンゼルが喘ぎながら息絶えるまでの数分を、部下への鎮魂とし、ただただその様子を見届けた彼女。
一方、ラグーン商会の手を借りてロアナプラを脱出したグレーテルも、バラライカの策略により頭部を撃ち抜かれ死亡。
光り輝く蒼天の下、緩やかな風に微かに揺れる血に濡れたプラチナブロンドが、とても印象的でした・・・。

そしてラストエピソードの日本編。
ついに我等が故国にやって来たバラライカの、尋常とは思えない思考パターンにマジビックリ☆
その行いは、正に戦争そのもの。
最終話において、日本の警察は、当人を目前にしながら為す術も無い。
レヴィと銀次のラストデュエルも、息を飲む程の壮絶な闘いでした。
「苦労をおかけ致しました。これにて一切の騒動落着を」
そう語り、自らの喉元に刀を突き立てた雪緒。
銀次にしろ、雪緒にしろ、闇の世界へと足を踏み入れた者達の潔い死に様には、もう心打たれまくりでした。・゚・(ノД`)・゚・。

毎週、見事なまでの緊張、切迫、期待等々を感じさせてくれたBLACK LAGOONもこれでお終いかと思うと、と~っても悲しいです。
もしかして3ndシーズンなんて事は・・・有り得るのかな??
原作が進んだら、ぜひぜひ期待したいですねっ!!!

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『ゆったりイラスト空間』TOPへ
スポンサーサイト

コメント

TBありがとうございました!

こんばんは。
過激な女性満載の作品でしたが、その中でも
バラライカは抜きん出て恐ろしい人でしたね。
BLUEさんのバラライカの冷たい瞳に、修羅場を
見続けてきた人の凄みと悲しみを感じました。

どうもですっ♪

ricoさん、コメント&TBありがとうございます!!

>バラライカは抜きん出て恐ろしい人でしたね

・・・本当に。
男性の力を持ってしても、彼女には到底敵いそうにありません。
ロックなんて、片手で押さえ付けられちゃってましたからね~( ̄∇ ̄;)
レヴィも強くて格好良いけど、姉御はそのまた上を行く感じ?!
ロシアン・マフィアの大幹部と言う肩書きは伊達じゃないねっ☆

>バラライカの冷たい瞳に、修羅場を
見続けてきた人の凄みと悲しみを感じました

あううっ、一番表現したかった事を感じ取って頂けて、本当に嬉しいです!!
最初、顔面アップのバラライカを下書きで描いたんですが、あまりにも強烈な画になってしまったので、現在の形で落ち着きました。
やっぱ、彼女の迫力は並みじゃないです(´▽`;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuttarispace.blog45.fc2.com/tb.php/53-02c09a17

BLACK LAGOON The Second Barrage 。。。。 #24 The Gunslingers 。。。。 最終回 第2期は 双子編が神技で、偽札編は お笑い担当編で、日本編は駄作だったな

ワルサーPPK某007が持ってから 有名になり過ぎた感はあるが、小型拳銃としては 悪くない。バラライカが 見下したのは 軍人として銃に慣れすぎている経験も関係しているのだろう。それとも あの ワルサーPPK は 現物じゃなく 改造拳銃だったとか(?)まっ ロックは 受....
  • [2007/01/13 21:26]
  • URL |
  • 幻影現実 私的工廠 ブログ |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON #24・「The Gunslingers」を見て寸評&総括

 全員が全員覚悟を決めて…待っていたのはいつもの後味悪い決着。そう、いつものこと。ただ、足元に転がっている骸が違うと言うだけでこれだけ苦い結末になるのか… 原作とは違う展開という事で、ひょっとしたらささやかな救いがあるのかもと思い危惧した俺がバカだった。
  • [2007/01/13 21:40]
  • URL |
  • サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON 2nd・第12話

「The Gunslingers」 闇に紛れ、屋敷を発つ銀次。そして、雪緒。二人
  • [2007/01/13 21:57]
  • URL |
  • たこの感想文 |
  • TOP ▲

Black Lagoon The 2nd Barrage #24「The Gunslingers」

後味の悪さはブララグにかなうものなし。でも、これで心残りがなくなったような……。

「BLACK LAGOON The Second Barrage」24話感想

今回で「ブララグ」も最終回。う~ん、正直ラストはイマイチだったかな。急ぎすぎだったし、ちょっと期待しすぎてたかも・・。なんか物足りませんでしたでも面白いは面白かった最後までバラライカには痺れましたでは感想行きます☆~BLACK LAGOON The Second Barr...
  • [2007/01/13 22:48]
  • URL |
  • てぃあら☆ぶる |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage 第24話

第24話「The Gunslingers」(最終話)私は既にサイコロを投げてしまった!OP無し最終回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!銀さん、バラライカとのタイマンに挑む!?・・・でも、叶わなかったね><さて、バラライカは香砂会との話が付いたらしい。あとはロ
  • [2007/01/13 23:20]
  • URL |
  • 孤狼Nachtwanderung |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage #24 「Gunslingers」

「アタシら悪党は、そう簡単には死なねぇんだよ・・・ばぁん・・・」 さあブラクラ最終回、泣いても笑って最後です。ロックはレヴィは、そして雪緒ちゃんは、いったいど

『BLACK LAGOON』 第24話 観ました

あちゃ~~~雪緒ちゃん、銀さんと一緒にロアナプラに行くつもり満々ですよ~しかも、事もあろうにバラライカの姉御を倒して…いくら銀さんの白ざやが斬れるものでも…正面突破ではねぇ~無理なんじゃねぇ~ルパン一家の第13代石川五右衛門ならともかく…BLACK LAGOON(001
  • [2007/01/14 01:46]
  • URL |
  • 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage #24

やはりハッピーエンドでは終わらなかった、ブラックラグーン第24話“The Gunslingers”重かった、双子編 の時よりも重く、暗かった。夕闇の世界に生きるロックは、どちらの世界も見れるし、どちらの世界にも行ける。だが、闇の世界に生きる雪緒には、もう戻れる世界は無かっ
  • [2007/01/14 10:06]
  • URL |
  • 徒然の徒然なるがままに… |
  • TOP ▲

BLACKLAGOONTheSecondBarrage 第24話「TheGunslingers」

遂に迎えた最終回結局やりたい放題やったバラライカ。二次元の中ではどこまでも情けない日本の警察銀VSレヴィタソしかし・・・レヴィタソは走る必要はあるのだろうか・・??いや必要ない必殺!カトラス・ブレイク!!.∵・(゚Д゚)  決着!!「生きたい」と思った銀さ...
  • [2007/01/14 11:14]
  • URL |
  • 半ヲタの気ままな辛口ブログ |
  • TOP ▲

Black Lagoon 第24話

[香砂会との交渉の席、バラライカは会合を自らしめて、相手を闇へと葬った。鷲峰組との構想も切り上げて出国を急ぐホテル・モスクワ。だが、雪緒とギンジはバラライカの後を追って埠頭へとやってきた。そして、ギンジとレヴ
  • [2007/01/14 15:05]
  • URL |
  • ルナティック・ムーン |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON 24話レビュー

予想通りのラスト。というか、もうこれ以外に終わり方は無いなって感じのラストでした。ボーリング場でロックの提案を拒絶した段階で、もう死亡フラグは確定、銀さんを巻き込んでってのも、まぁ想定内だったんですが、やり方
  • [2007/01/14 17:41]
  • URL |
  • Kazu'Sの戯言Blog(新館) |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage 第24(最終)話「The Gunslingers」

ロックはまんまと顔を見られ…ばれてもロアナプラまで逃げちまえば関係ないか。 スチェッキンを連射する雪緒。 ひょっとして生まれながらの才能? まともな訓練無しには無理だろうに…。 そのまま通せばいいものをわざわざやりあうレヴィ。 まあレヴィですもんねぇ。 でも
  • [2007/01/14 18:10]
  • URL |
  • チラシの裏 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage 第24話「The Gunslingers」

日本編と第二期双方の最後を飾る第24話.雪緒の命運は,はたして…
  • [2007/01/14 20:45]
  • URL |
  • ねこにこばん |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON 第24話「The Gunslingers」

秊 凄い。 吐き気がした。 何とも猛烈に後味が悪い、しかし恐ろしくインパクトのある最終話でした。 作品の完成度としてはもはや論じるレベルでは無い程の素晴らしさ。後はこの作品(日本編)が伝えたかったテーマを受け止められるかどうか、でしょう。
  • [2007/01/14 22:05]
  • URL |
  • バラックあにめ日記 |
  • TOP ▲

「BLACK LAGOON The Second Barrage」#24

「 これにて一切の騒動の落着を 」ああぁぁ~(TT)
  • [2007/01/14 23:20]
  • URL |
  • 読観日記+遊 |
  • TOP ▲

12月に終了したアニメ(2)

「BLACK LAGOON The Second Barrage」 最終話感想 子分達を地下に潜らせた後雪緒は何がしたかったんだろう。結局ロックと同じ伊達や酔狂で自ら死地に赴いた(銀さんと心中した)よ
  • [2007/01/15 00:37]
  • URL |
  • Pinkの悪魔 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON The Second Barrage 第24話「The Gunslingers」

前回出てしまったクオリティの低下は、今回大分持ち直していました。 クライマックスにおける“レヴィvs銀次”の戦闘シーンの迫力、雪緒が選んだ衝撃の最期など。見せどころはたっぷりで、第2期において顕著だった「見応えの強さ」を、そのまま発揮出来ていた最終回だっ
  • [2007/01/15 08:46]
  • URL |
  • 新米小僧の見習日記 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON 第24話 The Gunslingers

バラライカは香砂会も皆殺しです。共闘する価値がないと思ったんでしょうねぇ・・・・。さすが戦争が趣味のバラライカw戦闘終了しても仁義峡のために捨て身で挑む雪緒と銀次。「私たち893ですよ」ぐは・・・ジャパニーズマフィアここにあり!任侠映画を見ているようです。
  • [2007/01/15 12:45]
  • URL |
  • 猫が唸る感想日記 |
  • TOP ▲

BLACK LAGOON 最終話 「The Gunslingers」

 日本編最終話です。
  • [2007/01/16 00:18]
  • URL |
  • ☆今日の雑色雑記★ |
  • TOP ▲

+BLACK LAGOON The Second Barrage【24】+

第24話「The Gunslingers」??ってことで大好きだったブララグも最終回です☆ 相変わらずバラライカ姐さんは素敵☆です  そしてそして・・・今回はロックがなんだか・・・かっこよかったの!やっぱり雪緒ちゃんにはこっちの世界には来て欲しくはな
  • [2007/01/16 01:24]
  • URL |
  • ウタウタイ☆アニメ館 |
  • TOP ▲

副収入総合情報

副収入総合情報情報がほしい。副収入、サイドビジネスの情報が欲しいならば、どうぞ当HPへ。
  • [2007/02/11 22:43]
  • URL |
  • 副収入総合情報 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。