スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLOOD+(ブラッドプラス)』 ディーヴァ 

ディーヴァ

『BLOOD+』のディーヴァです。
細く、気高く、美しいヴォイスで歌う彼女をイメージして描きました。
まるで、この世のものとは思えないほどの荘厳な歌声には、ただただ聞き惚れるばかり。。。

ディーヴァは、小夜と血を分けた双子の妹。
初代ジョエルが設立した、世界中のありとあらゆる動植物を研究する施設【動物園】。
そこに運び込まれたミイラ翼手の体内より摘出された繭から、小夜と共に誕生。
名前を与えられ、人間的な暮らしを保障された小夜。
しかし、妹のディーヴァは幼い頃から塔に幽閉され、実験動物として扱われながら育った。
ジョエル72歳の誕生日、ディーヴァは小夜から渡された鍵を使って、動物園より脱走。
それ以来、翼手を殲滅せんとする組織【赤い盾】との果てしない暗闘が始まる事となった。。。

第49話「二人の女王」で行われた、小夜とディーヴァのラストデュエル。
「姉様はずるいよ。自分だけ人間扱いされて、自分だけ幸せで、自分だけ楽しくてさ・・・」
「自分の存在を証明するために、私を殺そうとするの?・・・信じられない・・・」

ディーヴァから小夜に放たれる、厳しい言動の数々。
そして、ついに自身の血を滴らせた剣を互いの身体に突き立てる事で決着がつく。。。
結果、結晶化して崩れ落ちたのはディーヴァのみ。
まさか、子を宿した事で血の効力がなくなっていようとは・・・。
「私の・・・赤ちゃん・・・」
そう言い、草原で双子の子供達と楽しそうに横たわる己の姿を思い浮かべたディーヴァ。
本当は、温かい家族が欲しかっただけの、可愛そうな彼女・・・。

第50話「ナンクルナイサ」では、ハジとカイに諭され、生きる道を選択した小夜。
そして、彼女は長い休眠期間に入り、カイはディーヴァの子供達を育てる事に・・・。
見終わった当初は、うん、良い感じのハッピーエンド(?)だったな~・・・と思ってしまったのですが、よくよく考えると、あれ?!・・・と思わざるを得ない点が少々。
翼手を殲滅するために肉親の妹を、その手にかけた小夜。
それなのに、自分はのうのうと生き残っちゃって・・・。
それって、ちょっと厳しくない?!
ディーヴァの死はいったい何だったのか・・・。
子供達は大切に育てると言うなら、それこそが彼女の役目だったはずなのに。。。
結局のところ、翼手の世界を創り出そうと試みる奇人変人・アンシェルのみが逝けば良かった事なんですよね。
あぁ、救われないよ、ディーヴァ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

そして、小夜にぶった斬られたはずなのに、死んでなかったネイサン。
彼の生を無理矢理(?)存続させた理由とはいったい何なのか。
もしかして、彼が血の呪縛を受けないイモータルなのは“人間と翼手の世界を見守る監視者”として与えられた特権だったとか?!

今更ながら、考えれば考えるほど深まる、数々の疑問点。
まぁ、何はともあれ全体としては面白い作品だったと思います。
1年間、楽しい思いを本当にありがとう・・・(*´∀`*)

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『ゆったりイラスト空間』TOPへ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは^^

初めましてBLUEさま!
いつもTBでお世話になっております^^
BLUEさまのイラスト、いつもとても素敵で、色彩も鮮やかですね♪
画が描けるってスバラシイですね~いいな~

BLOOD+は、いろいろと考えさせられた話でしたね。
死んだはずのネイサン、いったい何者だ??とか
小夜を含むすべての翼手がいなくならないことには
また同じ歴史が繰り返されそうなカンジもしますし^^;
それでもハジfanの私としてはハジが生きていてくれたのは素直にうれしかったです♪

ではでは!
今後ともよろしくお願いいたします。

こんばんは☆

フル☆マルコさん、こちらこそいつもお世話になっております。
コメント&TB、本当にありがとうございます!!

>色彩も鮮やか

そっか~。
言われて初めて気がつきました。
とくに意識して使った訳ではないのですが、確かにカラーは派手めのものが多いかも☆
わ~い、また1つ、新たな発見をしてしまいました(*´д`*)

>死んだはずのネイサン、いったい何者

・・・本当に。
これだけは、いまだに分からないままなんですよね。
どうして、わざわざ小夜に殺されるフリなんてしたんだろう・・・(´・ω・`)

>小夜を含むすべての翼手がいなくならないことにはまた同じ歴史が繰り返されそうなカンジもしますし

まったくです。
1年間、翼手殲滅を目指して頑張って来たはずなのに、最後の最後でやってくれました。
またアンシェルみたいな野望を持つ人間が現れたら、絶対ヤバいよね~。

私もハジが生き残ってくれて嬉しかったです♪
ではでは、こちらこそ今後ともよろしくお願い致しますっ!!

ネイサンは…

はじめまして~
BLOOD+をこよなく愛する者の一員です~
そのなかでも歌姫と黒衣の従者さん特に愛してますw
エピソードのタイトル全部言えたり話の内容30分かけて全部言えたり声優さんとキャラの名前も全部言えたりもしま~す(自慢かよ
ところで本題なんですけどネイサンはなんかSAYA(小夜とディーヴァの母体)のシュヴァリエだったらしいですよ
だから小夜の血受けても死ななかったとか。
どっかの話で「だって見てきたんだもん」的なこと言ってませんでしたっけ??
あれって先代の始祖翼手女王を知っているってことの暗示じゃないですか?
…私の独断ですけどw
いきなりのレス失礼しました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

紫杏さん、はじめまして。

紫杏さん、コメントありがとうございます!!
レスの方、遅くなってすみません。

>BLOOD+をこよなく愛する者の一員です~

私もです。
ハジ&ソロモン&ディーヴァは、とくに大好きだったりします♪

>ところで本題なんですけどネイサンはなんかSAYA(小夜とディーヴァの母体)のシュヴァリエだったらしいですよ

はい、私もその件については、何度か耳にしました。
アニメ本編内では、明確な説明がなされなかっただけに、未だに、その解釈で良かったのかどうか不安定な状態ではありますが・・・(´▽`;)

◎イラストについてのツッコミは、全然OKです。
最近は、単なる“キモい”とか“下手”とか、中傷のみのコメントも多く、そういったものにつきましては、即行削除させて頂いたりもしているのですが、例え批判的な意見であろうと、親身なアドバイスはきちんと受け止めて行きたく思っております。

様々なイラスト募集に投降しても1次選考にすら残らない、自分のイラスト。
才能が無いであろう私のイラストを、ネットという媒体にて公開するのは、果たして許されるべき事なのでしょうか・・・。
もうアップするの辞めた方が良いのかなぁ・・・と、真剣に思い悩む今日この頃です・・・(´д`;)

それでは…

遅くなりまして申し訳ありません
よく雰囲気を捉えていて素晴らしいと思いますよ~
え~っと、一つだけなんですが、
あの子超半目なんですよ!
半目にするとだれが描いても似るみたいなレベルなんです(笑
ん~
どう終わればいいのか解らないのでこれで止めときますねぇ~
どうも失礼しました~

こんばんは~☆

紫杏さん、お返事ありがとうございます!!

>遅くなりまして申し訳ありません

そんな事、全然ありませんよ~。
タイトルの如く、更新自体も究極にゆったりしたペースですので、時間の有り余った時にでも来てやって下さい(*´∀`*)

>半目にするとだれが描いても似るみたいなレベルなんです

成る程、確かにそうですよね☆
私は自分自身の癖もあって、瞳をパッチリ描き過ぎちゃった感が・・・。
アドバイス、心から感謝します!!

>どう終わればいいのか解らないのでこれで止めときますねぇ~

すみません。
以前のコメントを、暗い雰囲気で終わらせてしまったので、困らせてしまいましたね。
あの時は、非常にネガティヴな気分で・・・( ̄∇ ̄;)
やっぱ一生懸命に描いた自分のイラストが、一時選考にさえ残らないって、すんごく落ち込むんですよね~。
しかし、私はやはり“描く”と言う行為が大好きなので、これからも粘り強く精進して行きたいと、心に誓ったのでありましたっとぉ(〃 ̄ー ̄〃)v

えぇ。
私もよく
「一次にも残らなかったとぉ?!」
…とかよくなりますのでw
お互い頑張りましょうか♪

どうもですっ。

紫杏さん、レスありがとうございます(〃 ̄ー ̄〃)

>お互い頑張りましょうか♪

はいっ、いつかプロになれる事を夢見て・・・☆
いえ、例えアマのままであろうと、スローペースになろうと、“描く事だけは止めない”と誓います!!
お互いポジティブシンキングで頑張りましょう~(≧▽≦)ノ

もっちろん♪

もちろんですよ!
夢はあきらめちゃダメです!
勿体無いですよw(ぇ
でわでわ~ノシ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

BLOOD+が大好きです。私はコミック版だけど。ハジかっこいいですよね。小夜もwwコミック版でのディーヴァが死ぬところがかわいそうです。皆さんが話してるのはTV版ですか?

管理人様より先にレス失礼します

私はTVでもコミックでもAでも何でもありですよ~

皆様、どうもです~(*´∀`*)

エンジェル様、はじめまして!!
紫杏さん、代行してお答え頂き、大変ありがとうございます☆

>皆さんが話してるのはTV版ですか?

記事の中でお話している内容は、アニメ版のものです。
私が『BLOOD+』を見る切欠となったのは、随分昔に公開された劇場アニメ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』だったんですよね~。
あぁ、懐かしい・・・。
当時は、まさか“小夜”をTVアニメで見る事になるとは、想像もしませんでしたっけ。

コミック版『BLOOD+』は未読なのですが、外伝『BLOOD+ A(アダージョ)』なら1巻のみ読みました。
ロシア帝国を舞台にしたもので、ハジも大活躍でしたよ~♪

…喋べりたい 笑

な~んかレス待ってると一カ月位かかりそうなんで私が喋ります!笑
え~私がB+を見る事になった切欠はぶっちゃけ友達ですねwww
なんか友達が
「<紫杏>!!!なんか凄いのやってるよっ!!なんかあんたの好きそうな奴だけど…4ch!」(本名伏せw
みたいな感じで埋もれ(?)ました
確かにAは黒服も大活躍でしたねぇ~(*´∀`*)ポッ
色んなハジが見れて楽しかったですあれは♪

紫杏さん、こんばんは。

どうもっ、レス遅くなりましてすみません。
殆どのアニメ作品が今週&来週辺りで最終回なので、毎日がめっさ多忙と化してます☆

紫杏さんが『BLOOD+』を見る切欠となったのは、お友達の薦めによるものだったんですね。
おうっ、何て素晴らしいお友達!!
私は、飽くまでも“隠れオタ”の範疇なので、友人とは、余りアニメ関連のお話はしません(涙)
その代わり、我が姉妹は自分と同類なので、妹とばかり、オタ話を楽しんでおります♪

>確かにAは黒服も大活躍でしたねぇ~

おぉっ、紫杏さんも『A』既読なさってたんですねっ。
もしかしなくても、『BLOOD+』関連は、全て網羅していらっしゃるのかしらΣ(゚Д゚;)
宜しければ、是非初代劇場版の方も見てやって下さい。
小夜は勿論の事、デヴィッドも違いすぎで、めっさ笑えますよ~(*´∀`*)

そうですねw

おぉっと!
他の事に熱中している内にこんなにも日にちが…!

劇場版見てみたいですねぇ~w
小夜はどんなのかは知ってるんですけど見る機会がないのですorz
BLOOD+関連は初代以外は全て慨知しております(笑
時間がないので今日はこれで。
あと26と27は用事があってこれないと思います。。

こんばんはっ★

>小夜はどんなのかは知ってるんですけど見る機会がないのです

あはは、デヴィッドのみならず、小夜もアニメ版とは全然違いますからね~。
劇場版の小夜は、アニメで言うと、う~ん、イメージ的には、暴走中の小夜に近いかも・・・。
アニメ版より、“クール”且つ“残忍”って感じ。
当時は、セーラー服に日本刀と言う組み合わせが非常に斬新だったんですよね~☆
今となっては、古き良き時代だったなぁ~・・・と(´▽`;)

話は変わり、今シーズンの新作TVアニメも各々第2週目に突入し、う~ん、どの作品を視聴し続けようか、めっさ迷っております・・・(´・ω・`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuttarispace.blog45.fc2.com/tb.php/42-c847b93f

BLOOD+ 最終話

BLOOD+ 最終話「ナンクルナイサ」さて,最終回。翼手と女王の関係には言及があったのでとりあえずは良し
  • [2006/10/21 16:44]
  • URL |
  • きゃんずぶろぐ |
  • TOP ▲

ブラットプラス50話感想。

運命に翻弄された人々の物語の終わり―――――――・・・。Episode-50(最終回)「ナンクルナイサ」終わってしまった・・・という喪失感でいっぱいです・・。リアルタイムで見終わった時、訳分からず泣いてました・・。うろ覚えなので・・間違えているかもしれません・・
  • [2006/10/21 17:28]
  • URL |
  • あつあつアニメ感想日記 |
  • TOP ▲

女のコの絵

を描きたいなあと思い、なんとなく描いたディーヴァさん。でも何も見ないで描いたので、たぶん全然似てない(^^;)まったく関係ないのですが、今日は病院で注射器まるまる1本分採血されました。正にブラッド??そして更に関係ないのですが、トヨタ....
  • [2006/10/21 17:43]
  • URL |
  • 奥様はヲタ ~ミーハーでオタクなコマダムライフ?~ |
  • TOP ▲

BLOOD+ #50 [最終回] 「ナンクルナイサ」

・・・小夜に笑顔になって欲しい・・・それはシュヴァリエになる前からのハジの願い。(いよいよ最終回ですね・・・) ↓ ↓
  • [2006/10/21 19:04]
  • URL |
  • マンガに恋する女の ゆるゆるライフ |
  • TOP ▲

BLOOD+・第50話

「ナクルナイサ」 ディーバが死に、様子がおかしくなった翼手たち。そんな中、デヴィ
  • [2006/10/21 19:36]
  • URL |
  • たこの感想文 |
  • TOP ▲

BLOOD+ 第50話

「私たちも決着をつけるときが来たようだな」  ついに最終回。ナンクルナイサ~♪ 
  • [2006/10/21 19:41]
  • URL |
  • ACGギリギリ雑記 |
  • TOP ▲

BLOOD+ 第50話(終)

サブタイトル「ナンクルナイサ」  自身を含め、すべての翼手を消し去ろうとするサヤ...  カイの言葉に、サヤの意志が揺らぐ...  そしてサヤとハジが選んだ道は...?
  • [2006/10/21 21:47]
  • URL |
  • オヤジもハマる☆現代アニメ |
  • TOP ▲

BLOOD+ 50「ナンクルナイサ」

ハジ「ナンクルナイサ」にテレビの前で「えー!」言ってしまった最終回。まさかこんなサプライズがあるとは…。「あなたを愛しています」がインパクト失いましたよ。最後は笑顔を見せくれるだろう…なんて勝手な心の準備をしてた私って…。さて「BLOOD+」も今宵が最終回で.
  • [2006/10/21 21:53]
  • URL |
  • はざまの欠片 |
  • TOP ▲

BLOOD+ 第50話(終)

最終話は「ナンクルナイサ」。1年間お疲れさまでした!やっぱりカイはこの役回りでしたね。最後は博愛主義のカイが止めるだろーなと思ってました。ここで赤ちゃんまで殺したら暗くて希望のないラストになっちゃうから、これでよかったんではないでしょうか。いつまでも煮え
  • [2006/10/21 22:03]
  • URL |
  • 落とし穴には気をつけろ! |
  • TOP ▲

BLOOD+50話「ナンクルナイサ」

良かったーーーーーハジーーーーっ!!結局、蓋を開けてみれば痴話げんかどころか大メロドラマ的な展開で。今回はハジの中の方も、恥ずかしかったんじゃないでしょうか(笑) とりあえずここで一発。ハジ小夜ばんさーーーーいっ!
  • [2006/10/21 22:17]
  • URL |
  • (それでも)好きなんだからしょうがない |
  • TOP ▲

BLOOD+ 第50話「ナンクルナイサ」

第50話「ナンクルナイサ」繭から生まれたディーヴァの子供を目の前にして、もう誰にも傷ついて欲しくないと願う小夜は、刀を構えゆっくりと切っ先を上げていく・・・・・・。その頃、米軍の手により、翼手を闇に葬り全ての証拠を消し去ることを目的とした計画が発動されてい
  • [2006/10/21 22:20]
  • URL |
  • アニメ総合交流ブログ |
  • TOP ▲

BLOOD+50話「ナンクルナイサ」

飴男、生きていましたね、デヴィッドに助けられ改心したかな。ディーヴァの死を感じたのか、翼手達が大人しくなった。そんな翼手も米軍のオプションDで全滅。

TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第50話(最終回):ナンクルナイサ

広げ過ぎた物語の世界観を、再び小夜に戻すことで、そつなくまとめた感が残りましたが、エンディングテーマの元ちとせ「語り継ぐこと」が、物語をうまく昇華しました。
  • [2006/10/21 23:31]
  • URL |
  • 伊達でございます! |
  • TOP ▲

BLOOD  Episode-50 ナンクルナイサ

とうとう最終回を迎えました。通して見終えて感無量です。 サヤは結局子供達を殺せず、生きることを選択し、沖縄に帰ることになるわけです。 先週の段階で「生きていちゃいけないの」というサヤの言葉へのカイの答
  • [2006/10/22 01:12]
  • URL |
  • 今日も幸せオタク生活 |
  • TOP ▲

BLOOD+最終話感想

ちょ・・何がナンクルナイんだよ全然ナンクルナクないよハジに言わせるなよとうとう最終回だったわけですが、わりと良い最終回でしたね。しかし終わってしまって寂しい気持ちもありますが、この作品にはもうちょっと頑張ってほしかった・・とゆうのが本音です。でもま...
  • [2006/10/22 01:37]
  • URL |
  • てぃあら☆ぶる |
  • TOP ▲

BLOOD+第50話「ナンクルナイサ」

遂に最終回っ!!全ては笑顔の為に――何だかハジが凄いカッコ良かったですっ!!そして、アノ人が生きていた―っ!(驚っ)最終回の感想は続きからBLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-09-27by

BLOOD+50話(最終回)「ナンクルナイサ」

リボンの行方。ハジ、いい人だった・・・この前カイに突っ込まれた時には素直にはなれなかったけれど、やっと本当の気持ちを認めてくれた。表現してくれた。そして、カイはそれにも増しておっきな人だった。この歳にして、男女愛を超越している。
  • [2006/10/22 15:25]
  • URL |
  • ブログな気持ち |
  • TOP ▲

BLOOD+ 50話 「ナンクルナイサ」

最後の最後でハジ小夜キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!! 49話を見てBLOOD+の全てに諦めきっていた私。でも、最終回は良い話でした。これをずっと待っていた!なラブいハジ小夜も堪能したし、思わずホロリときたりもしました。気になるところは・・・無かったとは
  • [2006/10/22 16:33]
  • URL |
  • H&S Diary |
  • TOP ▲

BLOOD+ 「ナンクルナイサ」

1年間続いたBLOOD+それも今回で最終回短かったような長かったような1年間でした
  • [2006/10/22 18:20]
  • URL |
  • 自由で気ままに ~L'ala di liberte&agravei~ |
  • TOP ▲

「BLOOD+」 Episode-50「ナンクルナイサ」

「 おやすみ、小夜 」 お疲れ様~
  • [2006/10/22 21:15]
  • URL |
  • 読観日記+遊 |
  • TOP ▲

BLOOD+(ナンクルナイサ)もう・・・なんだよ・・・・

え?あれ?終わった?ねぇ!ハジ!終わった!?ってな感じで終了させてくれたブラプラです。うーん、なんでしょう。まぁ良かったのかなぁ・・・小夜とハジのいちゃつきシーンはそれなりに良かったと私は思います。さぁっ今回は真面目に書いちゃうぞ☆~ストーリー~なんかジ
  • [2006/10/22 21:44]
  • URL |
  • 道、道。逃げ道探求。 |
  • TOP ▲

BLOOD+ 第50話 「ナンクルナイサ」 感想

 長かったBLOOD+も今日で最終回です。
  • [2006/10/22 23:55]
  • URL |
  • ☆今日の雑色雑記★ |
  • TOP ▲

BLOOD+ 最終話 ナンクルナイサ

”ナンクルナイサ・・あなたを愛しています”というハジの言葉が
  • [2006/10/22 23:59]
  • URL |
  • Wonderful Life |
  • TOP ▲

BLOOD+ 最終回ナンクルナイサ

今日でBLOOD+も最終回です。最終回だから、いきなり歌詞のわからないOPから入ります。ビックリしました。来週から、もうBLOOD+の感想を書くこともなくなるんだなあ…。そう思うとなんだか名残惜しくもあるようなないような。とりあえず、今は眠いんで、BLOO
  • [2006/10/24 02:54]
  • URL |
  • SLOTH DIARY  |
  • TOP ▲

BLOOD+ #50「ナンクルナイサ」

BLOOD+ '07 CALENDARデヴィッドさん、アロハ・・・無事ジュリア先生と結婚したってことでイイんですよね。白タキシードを拝めなくて残念だけれども、おめでとうございます。お幸せに。予想通りなハッピーエンドで
  • [2006/10/29 14:31]
  • URL |
  • 酔生夢死:BLOG EDITION |
  • TOP ▲

ナンクルナイサ

BLOOD+もついに最終回がきてしまったーー!! なんやかんやとあったけど…終っちゃうのは寂しいなぁ… ではでは50話! えーっと飴男はとばしていいかな… この人生き残るのかな。。 デビッドはオプションDのことを聞いてジュリアさんに電話します。 ジュリアさんは「必ず
  • [2006/10/30 22:26]
  • URL |
  • 日々の煩悩 |
  • TOP ▲

ブラプラ

皆さんは「今何が欲しい?」と聞かれたら何と答えますか? ちなみに僕は「自由なる永遠の時間と金」と答えます。 これはアニメのブラッド+を見て思ったことです。 アンシェル・ゴールドスミスの半永久の命を持って、己の野望を果たそうとしている姿に魅了されました&
  • [2007/08/22 23:13]
  • URL |
  • 沖田淳也の憂鬱日記 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。