スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『破天荒遊戯』 アルゼイド  

アルゼイド

『破天荒遊戯』のアルゼイドです。
感情表現に乏しく、いつもむっつり顔の彼を、ちょっぴり和やか風(?)に描いてみました。
アルゼイドのコスって、とても渋めな配色だと思うのですが、まぁ、ある意味、彼の内面にピッタリな雰囲気を醸し出しており、これはこれで似合っているのかな~・・・と(;´▽`A``

アルゼイドは、父親の仇を捜索中の青年。
旅の途中でラゼルと出逢い、行動を共にする事となる。
クールで無愛想な性格だが、時にマイペースで子供っぽい一面を見せる時も・・・。

「少し“世界”を見てみたいと思わないかい?」と言う義父の一言により、旅立ちを余儀無くされた少女・ラゼル。
彼女は街で偶然出逢った青年・アルゼイドが復讐を旅の目的にしている事を知り、「クソ詰まらなそうな人生を面白可笑しく演出して上げる!」と宣言する。
更に、アルゼイドの旧友・バロックヒートが加わっての、三人の破天荒な旅が始まる---。
我が儘気儘、軽やかに展開する巻き込まれ系ロードムービーが、今ここに・・・!!

ここで、旅の道連れ仲間となるアルゼイド以外のメンバーを紹介☆
◎【ラゼル】…義父の思い付きから、期せずして旅に出る事になった少女。天真爛漫で打たれ強く、人の弱さを受け入れる優しさを持っているが、負けず嫌いで短気な性格。
◎【バロックヒート】…アルゼイドの軍人時代の旧友。軟派な性格の女好き。普段は飄々としているが、ここぞと言う時には頼りがいのある姿を見せる。

第7話「花が咲いたら」では、アルゼイドが銀髪&真紅の瞳を持つ理由が、多少(?)明らかにされました。
雪崩に巻き込まれたラゼル一行は、老人達の暮らす村に辿り着く。
そこで出会ったのは、アルゼイド同様、銀髪に紅い瞳の女の子、ルドヴィカ。
それは、皮膚にも眼にもメラニン色素を持たぬ、アルビノ種の証・・・。
彼等にとって、日光は大敵であり、外出等は以ての外とされていた。
昼間の空を見てみたい!!・・・、それがルドヴィカの唯一の望みだった。
では、何故アルゼイドは普通に太陽の光を浴びていられるのか。
所々に挿入される過去の映像。
その中で、蒼い瞳の女性と話すアルゼイド。
それらの言動から察するに、やはり幼い頃の彼は、外出も間々ならぬ身体であった様だが・・・。
「空の色どころか、自分のいる場所以外の世界を知らないガキに、外へ連れ出してやると、夢の様な事を言うお節介な女がいた・・・。名前も知らない、ただの馬鹿な女。そして、初めて見た空の色は・・・」
「アルビノの植物(=ルドヴィカ)は、光合成に必要な葉緑体の不足のため、成長しにくい。もしそれが、外から他の養分を与える事で補えるとしたら・・・。父が殺され、あの女が姿を消して、生まれて初めて見た空は・・・。自分のちっぽけな想像を嘲笑う程の鮮やかさで・・・あぁ、でもお前の瞳の方が遥かに・・・」

これって、つまりアルゼイドは、女によって殺害された実父の養分(?)を吸収し、普通に振る舞える様になった・・・って事になるんですかね。
そして、ラゼルと共通する蒼い瞳・・・って、もしかして、彼女はラゼルと同一の村出身だったりするのかな・・・??
それが事実であるなら、ラゼルと女は顔見知りなのかもしれませんな~・・・。

最終第10話「君に贈ろう」では、突如ラゼルの前に現れた義父、セラティード。
そして、催されるは、ラゼル15歳の誕生パーティ。
しかも、セラティードはバロックヒートのお兄さんだってぇ・・・Σ( ̄□ ̄;)?!
「ここで旅はお終いだ。ラゼルは連れて帰る」
不自然極まる、旅の始まりと終わり。
ラゼルとの突然の別れに、納得出来ないアルゼイドは・・・。

実の父に棄てられ、ラゼンシアからラゼルへと生まれ変わった彼女。
母を殺し、サークルの中心にて、自身の“死”を待っていた・・・。
その後、「要らない命ならオレが貰うよ・・・」と、手を差し伸べた者の存在。
だが、今考えれば、それがセラティードであったのかどうかは、定かでは無い。

未来を見通す力を持っていた彼女は、自分の行く末が見えてしまったのだろう。
妻は日に日に心を歪めて行き、その豹変振りに恐れをなした男は、娘等を見放してしまった。
が、それでも今尚、ラゼンシアを捜し求めていた実父。

ラゼルの乗った列車を懸命に追い掛けるアルゼイド。
そして、“仲間は、常に傍に居なければ、仲間ではない!!”と言い放つ。
その言葉に対し、ラゼルは再びアルゼイド等と共に旅立つ事を決意した。

んでラスト。
ラゼルの実父を殺害し、「旅は終わり、試練が始まる。さぁラゼル、ゲームを始めようか・・・」
って、あんた誰~~~っΣ(゚Д゚;)??!
ここからは、コミックを読んでのお楽しみと言う事になるのかな。
あうっ、でもアニメファンとしては、是非第2シーズンを期待したいところですが・・・☆

このアニメは、タイトルもその名を示す通り、ヒロイン等の非常に破天荒なるアクション&思考回路等々が、とてもユニークな作品であったと思います。
普通の会話が、普通に面白い・・・それは当たり前の事の様にも思えるが、本当はとても難しい事で・・・。
構成的にはショートエピソードが多いながらも、毎週とても視聴するのが楽しみな作品でした。
しかし、ラストは如何にも“まだ続きがありますよ~”・・・と言う感じの終幕でしたので、中途半端なアニメとしないためにも、第2期の制作は、めっさ期待しちゃいますよ~(≧▽≦)ノ

☆人気ブログランキング参加中です。よろしくお願いします。
人気ブログランキング

『ゆったりイラスト空間』TOPへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuttarispace.blog45.fc2.com/tb.php/105-4405afe1

破天荒遊戯 #10

ラゼルの15歳の誕生日に、父親のセラティードが現れました。彼は、ここでラゼルの旅を一方的に終わらせようとします。ラゼルの誕生日を知らな...
  • [2008/06/14 19:47]
  • URL |
  • 日々の記録 |
  • TOP ▲

破天荒遊戯・第10話

「君に贈ろう」 「久しぶりだね、ラゼル」 ラゼルたちの前に現れた父親。何だかわからないうちに、ラゼルの誕生会が開催され、そこで、旅...
  • [2008/06/14 20:15]
  • URL |
  • 新・たこの感想文 |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 第10話「君に贈ろう」

「旅は終わり 試練が始まる さぁ ラゼル ゲームを始めようか――」 最後の最後に、私的最強キャラ キアラ@下野さんキター!!!!! ちょっ!! キ...

『破天荒遊戯』#10(最終回)「君に贈ろう」

「俺だけのけ者にするな、寂しいぞ…」 アルゼイドのツンデレレベルが上がった★ いきなり現れたラゼル義父・セラティード。 アルゼイドを...
  • [2008/06/14 20:58]
  • URL |
  • ジャスタウェイの日記☆ |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 第10話「君に贈ろう」(最終話)

ラゼルの父親の登場と共に旅の終わりが告げられる「破天荒遊戯」第10話は最終話。 現在コミックス連載中の原作を構成するには、いかにもシリーズの尺が短く、最終話でいまさらながら「エーッ!」という設定が出てきたり、ラゼルたちの「俺たちの旅はこれからだ!」エンド...
  • [2008/06/14 21:11]
  • URL |
  • アニメレビューCrossChannel.jp |
  • TOP ▲

今週後半の一本(2008/3/6~3/8)―『破天荒遊戯』第10話

なぜか10話という中途半端な話数で最終回となってしまいましたが、期待にたがわず最後まで楽しませてくれました。 最終回はこれまで以上にハジケてます(^^; 冒頭いきなり怪しげな男が登場。 誰かにプレゼントを買います。 この男は誰なのか? プレゼントは誰に贈るの...
  • [2008/06/14 21:19]
  • URL |
  • アニミスク |
  • TOP ▲

「破天荒遊戯」#10【君に贈ろう】何も終わってない最終回(汗)

おー、子安さんようやく顔が見え…おぉ美形なのね。 前回のラストも見れたのかな。 先々週あたりからウチのディスプレイの色調がおかしくなりまして、 ネットで動画見ると夜や暗い部屋のシーンなんかだと 真っ暗でなにがなにやら…状態でねぇ。 それで「破天荒」も最後ら

破天荒遊戯 第10話 最終回

[ラゼルの前に突然姿を現した義父セラティード。そしてバロックヒートはその弟だった。何も聞かされていなかったアルゼイドは唖然とするば...
  • [2008/06/14 21:56]
  • URL |
  • ルナティック・ムーン |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 第10話 「君に贈ろう」 感想&総評

いやはや、最終回だというのに破天荒すぎでしょ。まぁ、らしいといえばらしいです。破天荒遊戯 第10話 「君に贈ろう」 のレビュー、および...
  • [2008/06/14 22:46]
  • URL |
  • メルクマール |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 #10

折角なので最終話も簡易レビュー 寧ろ来月以降面白い作品が有れば感想書きます 週1でネタを供給してくれるアニメは素晴しい♪ 今回の見所...
  • [2008/06/14 23:32]
  • URL |
  • mondhelle Nacht |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 最終回(?)

破天荒遊戯 (10) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)(2007/12/25)遠藤 海成商品詳細を見る 破天荒遊戯 最終回 何気...

破天荒遊戯 第10話「君に贈ろう」 最終回

ボーと見てたら今日が最終回だった!!でもどうかんがえても最後という感じがなくてビックリしたんだぜ?これは第二期決定か気になるなら原作読めということですか・・・ラゼルの育て親が前々回・前回の話の黒幕だったみたいですね。突然ひーたんが向こう側についた理由も...
  • [2008/06/15 03:36]
  • URL |
  • おれといっしょに・・・ |
  • TOP ▲

破天荒遊戯 第10幕(最終回)

最終回は、ラゼルの父親がラゼルを連れて帰ろうとする話でした。 最後の最後で掛け合いのテンポが第1話と同じかそれ以上に凄まじかった気がします(笑)。 あの息をつく暇もない会話の畳みかけ具合はもう最高、中身も軽いノリと何気に深い話とでらしさ全開の最終回に感...
  • [2008/06/15 07:52]
  • URL |
  • パズライズ日記 |
  • TOP ▲

「破天荒遊戯」レビュー

アニメ「破天荒遊戯」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 キャラクター(声優):ラゼル(小林沙苗)、アルゼイド(櫻井孝宏)、バロックヒート(三木眞一郎)、他 *原作:遠藤海成 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバ
  • [2008/06/15 11:31]
  • URL |
  • アニメレビュー トラックバックセンター |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。